上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
在宅で仕事をしていると、ほとんどいつも自宅で昼食をとることになります。

しかも、だいたい同じような簡単なものを作って食べるだけ。

先日、気分を変えようと、自宅近くのファミリーレストランで昼食をとって、

そのままそこで仕事をすることにしました。



昼食に頼んだのは、とんかつ定食。

ここのところ、昼食にはヘルシーメニューばかり自分で作っていたので、

揚げ物を食べるのはほんとうに久しぶりでした。

ファミレスのメニューですからたいしてうまいものではないはずですが、

そのときは美味しく食べられました。



あとはいわゆる「ドリンクバー」で好きなだけ飲み物を飲める形にして、

仕事にとりかかろうと思っていたのです。

でも、仕事に集中できたのは、ほんの1時間程度でした。

周囲で話をしている人が気になると言うわけではありません。

平日の昼間ですから、店内はむしろすいているくらいで、

周囲のことなど気にはなりませんでした。

わたしが仕事にとりかかるのを妨げたもの。

メニューに載っている「生ビール」が、わたしの心をとらえて放さなかったのです。



その日は仕事もそこそこにビールを飲み始めてしまいました。

昼間から飲むビールの美味しいのなんの……。

結局、夜までそのファミレスでビールを飲んでしまったというわけ。

でも、仕事が丸1日進まなかったわけで、

翌日は夜遅くまで仕事をするはめになってしまいました。



そもそも、気分を変えて……なんて考えたことが悪かったのでしょう。

黙って自宅で仕事をしていればよかった。

それ以来、気分を変えたいときには、

ビールの置いてない喫茶店に足を運ぶことにしています。
スポンサーサイト
2008.06.26 Thu l 未分類 l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。